無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
刺青(タトゥー)白書
刺青(タトゥー)白書
著者:樋口有介
あらすじ:
同級生連続殺人事件の犯人と、その原因は!?
中学卒業6年後に起きた同級生連続殺人事件の謎は……!?
サントリーミステリー大賞読者賞受賞&直木賞候補作家が、
リリカルな筆致で描く長編青春ミステリー!!

感想:
柚木草平も出てきますが、今までのように一人称視点ではなく、
三人称視点で話は進んでいきます。
どちらかというと、柚木草平はサブキャラ的な存在で、
主人公は女子大生の鈴女だと思います。
これはこれでおもしろいですね。
評価:
樋口 有介
東京創元社
¥ 780
(2007-02-21)
Amazonランキング: 84996位
| redhill | 樋口有介 | comments(0) | trackbacks(0) |
誰もわたしを愛さない
誰もわたしを愛さない
著者:樋口有介
あらすじ:
柚木草平は、時に探偵の依頼もこなす元刑事のルポライター。
渋谷のラブホテルで、女子高生が絞殺された。
警察の発表では、行きずりの犯行らしいが。
謎には強いが女にゃからきし弱いハードボイルド探偵が、
新相棒・小高直海のコンビで挑む、女子高生殺人事件の不可解ワールド。
本格探偵物語、傑作ミステリー。

感想:
ちょっと悲しい結末でした。
でも、今までどおり、美人さんは出てくるし、想像が膨らんでよい感じです(^_^)
新しく担当についた小高直海もいい感じのキャラを出しております。
今年の7月に新しい本が出るみたいです。
文庫化されるのが待ち遠しいですね。
評価:
樋口 有介
講談社
---
(2001-10)
Amazonランキング: 560671位
| redhill | 樋口有介 | comments(0) | trackbacks(0) |
誰もわたしを愛さない
誰もわたしを愛さない
著者:樋口有介
あらすじ:
柚木草平は、時に探偵の依頼もこなす元刑事のルポライター。
渋谷のラブホテルで、女子高生が絞殺された。
警察の発表では、行きずりの犯行らしいが。
謎には強いが女にゃからきし弱いハードボイルド探偵が、
新相棒・小高直海のコンビで挑む、女子高生殺人事件の不可解ワールド。
本格探偵物語、傑作ミステリー。

感想:
ちょっと悲しい結末でした。
でも、今までどおり、美人さんは出てくるし、想像が膨らんでよい感じです(^_^)
新しく担当についた小高直海もいい感じのキャラを出しております。
今年の7月に新しい本が出るみたいです。
文庫化されるのが待ち遠しいですね。
評価:
樋口 有介
講談社
---
(2001-10)
Amazonランキング: 560671位
| redhill | 樋口有介 | comments(0) | trackbacks(0) |
探偵は今夜も憂鬱
探偵は今夜も憂鬱
著者:樋口有介
あらすじ:
惚れた女の数だけ無理難題を背負い込む男・柚木(ゆずき)草平は、
時に探偵の依頼もこなす元刑事のルポライター。
エステクラブを経営するマダム、トップ女優、雑貨ショップの美人オーナー……。
謎には強いが、女にゃからきし弱いハードボイルド探偵が
解あかす「憂鬱な事件」3話を収録。超人気シリーズ第3弾!

感想:
短編です。
今までもシリーズものをよく読んでいましたが、
だいたい3作目か4作目で短編集になりますね。
なにか、そういう法則があるのでしょうか?

短いながらも、読ませる内容でサクサク進みました。
評価:
樋口 有介
講談社
---
(1996-03)
Amazonランキング: 803137位
| redhill | 樋口有介 | comments(0) | trackbacks(1) |
初恋よ、さよならのキスをしよう
初恋よ、さよならのキスをしよう
著者:樋口有介
あらすじ:
青春と初恋に礼儀を尽す!柚木探偵、走る。
20年ぶりに再会した初恋の人が変死!?高級輸入雑貨店の裏に広がる闇に迫る。

柚木草平は元刑事でルポライター、時には探偵の依頼もこなす。
バツイチで小学生の娘が1人。不思議といい女に縁がある。
ある日草平は、スキー場で高校時代の初恋の人、卯月実可子に出くわす。
それは実可子本人ではなく、その姪佳衣(けい)で、
草平に実可子の謎にみちた死を告げた……。人気の柚木シリーズ第2弾。

感想:
相変わらず美人ばかり出てきます。
顔を想像しながら読むのもおつなもんですね。
娘さんの成長が気になるところです。
評価:
樋口 有介
東京創元社
¥ 720
(2006-09-20)
Amazonランキング: 18167位
| redhill | 樋口有介 | comments(0) | trackbacks(0) |
彼女はたぶん魔法を使う
彼女はたぶん魔法を使う
著者:樋口有介
あらすじ:
フリーライターの俺、柚木草平は、雑誌への寄稿の傍ら事件の調査も行なう私立探偵。
元刑事という人脈を活かし、元上司の吉島冴子から未解決の事件を回してもらっている。
今回俺に寄せられたのは、女子大生轢き逃げ事件。
車種も年式も判別されたのに、犯人も車も発見されないという。
さっそく被害者の姉・香絵を訪ねた俺、柚木草平は、
人並みはずれた香絵の美貌に驚きつつも、調査を約束する。
事件関係者は美女ばかりで、事件の謎とともに俺を深く悩ませる。
38歳の“青春”を描く、私立探偵ミステリ《柚木草平シリーズ》第1弾。

感想:
美人がたくさん出てくるので読んでいて楽しいですね(^^ゞ
柚木草平の探偵っぷりもよい感じです。
徹底したハードボイルドもよいですが、人間くさいのもよいですね。
洗濯が趣味というのがちょっとつぼにはまりました(^_^)
評価:
樋口 有介
東京創元社
¥ 820
(2006-07-22)
Amazonランキング: 93045位
| redhill | 樋口有介 | comments(0) | trackbacks(0) |